格安ツアーに参加して休日を堪能しよう|思い出に残る旅

2つの手段があります

人形

上手く使い分けよう

激安に旅行を行う為には大きく2つの手段があります。1つは旅行代理店が販売している激安の旅行商品を利用するという手段です。お正月や長期休みなどの際に目玉商品としてテレビCMが行われたり、折り込みチラシが投入される事もあり、広く一般にも認知がされています。なお、それらの激安旅行商品がインパクトが強い余り、影を潜めがちですが、通常期においても激安と呼べる部類の旅行商品はラインナップされているので、コスパ重視の方は旅行代理店の店頭やサイトなどをしっかりとチェックするのが良いでしょう。激安旅行を行う為のもう1つの手段と言えるのが、個人手配です。旅行代理店を間に挟まない分、中間マージンが無いので安く手配が行えます。もちろん、旅行代理店は交通機関の座席や宿泊施設の客室を大量仕入れを行う事で安くしているケースもあるので、必ずしも、個人手配が安く収まるという事ではありませんが、柔軟なプラン組みが行える分、激安にする事が出来ます。例えば、とにかく激安に抑える事だけを念頭に置いて計画を行えば、時間帯の条件がやや悪い深夜や早朝の便を利用する事で移動の費用を安く抑える事が可能です。また、宿泊施設毎に設けられている早期割引や直前割引を上手く活用する事で旅費を格段に抑える事が出来るのです。個人手配での激安旅行はタイムスケジュールなどが難しい為、上級者向けとなるので、自身の特性に合わせて使い分ける様にしましょう。